お知らせ

2018年09月09日
いろいろ手帳
遮光レンズ?しゃこうれんず??

遮光レンズってご存知でしょうか?
実は眼科医や視能訓練士の先生方にはとても有名な
特殊レンズの一つです

福岡のこどもめがね専門店メルック和白店でも
ご用意しております

日本では、HOYAと東海光学2つのメーカーのレンズが有名で、
特に東海光学というレンズメーカーは眼科学会にも
必ず出展し、眼科医や視能訓練士の先生方へ熱心に
その有用性を紹介しておられます
 ※東海光学商品名:CCP
遮光レンズ(遮光眼鏡とも)は、短い波長の光をカットする
眩しさ対策の特殊レンズです
眩しさを強く訴える患者様に 
コントラスト(物がはっきり見えるかどうか)を維持しつつ、
まぶしさを低減させる効果があります
20色以上のカラーバリエーションがあり、
その中から、患者様ご自身が最も快適に感じるカラーを
一緒に探す、という処方が必要となります

弱視のお子様の中には、眩しさを強く感じるケースもあります
また、網膜色素変性症という病気の患者様は
眩しさを第一に訴える傾向が強く、
遮光レンズでようやく外を歩けるようになった!とおっしゃる
患者様も大勢いらっしゃいます


メルック和白店では 医療に基づいたメガネ作りを基本としておりますので
各眼科施設様のご指導を仰ぎながら この遮光レンズの販売も
行っております
福岡市立こども病院様はじめ、遮光レンズ指定のメガネ処方箋を
ご持参いただく事もあり、対応させて頂いております

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
ページの先頭へ