お知らせ

2018年10月29日
こどもめがね
こどもめがねポスターの意味!?

福岡市のこどもめがねの事なら
こどもめがね専門店
メルック和白店にお任せください

最近ありがたいことに、ときどき
お客様からこんな質問頂きます
”このポスターの意味、何かな?”

え?このポスターの事ですか?

嬉しいです~よくぞ聞いてくださいました!

本気で説明したら4時間かかりますが(笑)
ふつう、夫婦でさえ聞いてもらえませんので(笑)

お子様の見る力を育てるには4方向の人々が登場します

①保護者さま=当然ですね。なにより保護者さまの愛情ですね

②眼科医の先生=お子様の眼を本当にきちんと検査できるのは
            眼科医療機関だけです

③メガネ専門店=弱視斜視治療で必要になったメガネを、
       どうしっかりご提供するか。専門店の責任は重大です


④フレームメーカー=メガネを光学的にしっかり装用させる装置
       としてのフレーム。作り手の想いと品質は最重要


これら4者は、これまで必ずしも一致して取り組んできたでしょうか?
保護者さまと眼科医の先生はしっかり結ばれてきたと思いますが、
メガネ専門店とメガネメーカーは?
このスクラムにしっかりと入っていたでしょうか?

そんな、メガネ専門店としての反省から、このポスターを
当社のこどもめがねへの理念として作成しました
鯖江のメーカーさんも、大いに賛同してくれて、
いまや共に同じポスターの元に研鑽を重ねてくれる
会社が増えてきました
とてもありがたいことです

少しでも、お子様の視力育成にお力添えできる存在で
ありたいと、ポスターを見ながら想いを強くしております

  • 電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
ページの先頭へ